937号 2020/09/21
シーズン初の対校戦!
 まず、男子キャプテンの浦に話を聞いてみました!
今シーズン初の対校戦直前ですが、今の心境をお聞かせください!

浦「国公立対校戦は今シーズン初の対校戦になります。今シーズンでは、国公立対校戦を含め、対校戦は2試合を予定しています。数少ない対校戦ですが、一人一人が競技でも補助員でもその他サポートでも『チームのために』という想いをもって大会に臨んでいき、チームとして目標を達成したいです。個人では、入賞は絶対条件とし、男子チームでは、総合3位を目指していきます。一点一点が大事になってくるので、『競ったら勝つ』『前の人に食らいつく』気持ちを忘れず、競技に臨んでいきます。一人一人の想いを3日間の大会で見せていきたいです」

数少ない対校戦だからこそ、チームとしての団結力が試されますね!

「また、コロナ禍で大変な状況ではありますが、大会の開催に関わっている全ての方々に感謝し、参加する各大学のみんなで良い大会を作り上げていきたいです」

まだまだ油断が許されない状況ですので、感染予防には、十分気をつけたいですね!
女子キャプテンの佐藤(未)に話を聞いてみした。
みんなで臨む今年初めての対校戦となります。
ずばり、女子の目標はなんですか。

佐藤(未)「今回は多くの選手が参加します。一人一人が自分の役割を全うし、活躍してくれる姿に期待です。また、全日本インカレから帰ってきてチームの勢いも高まっています。リレー2種目での優勝はもちろん、昨年の得点を超えてトラック、フィールドと総合優勝をしたいです!」

チーム一丸となって気持ちを高め、今年初の対校戦に臨みましょう!
福島大学のカラー、ローズピンクでしっかり勝負していきたいですね!

「新しいユニフォームに変わり心機一転、福島大学のローズピンクをより多く、上尾の競技場で魅せることができればと思います。
チームで戦うことのできる大会は今回を含め、2試合ととても少ないですが、楽しみながらチーム一丸となって戦っていきたいです!
応援よろしくお願いします!」


全力で戦いましょう!
国公立対校戦に向けて
9月22日(火)~24日(木)の3日間、埼玉県の上尾運動公園陸上競技場にて、国公立大学対校陸上競技大会が行われます。今シーズンは、コロナウイルの影響で延期となる大会が数多くあったため、チームで挑む対校戦は、今大会が初戦となります!一人一人の力が重要となってくる対校戦ですが、選手たちはどんな気持ちで試合に向かうのか4人の学生に話を聞いてみましょう!
4年の佐藤(悠)に今大会の意気込みを聞いてみました!

今大会の目標を教えてください!

佐藤(悠)「今大会の目標は5000m、10000mの両種目で自己ベストを更新することです!4年生として少しでもチームに勢いをつけるべく、連続で自己ベストを更新してチームにも自分自身にも勢いをつけたいと思っています!」

今シーズンの大会も残り少ないので気合が入りますね!

「前回の5000mで自己ベストは出たものの、あと少しのところで15分台が出せませんでした。今回は絶対出したいという思いがあるので、気合も十分です!これまで15分台を出せるだけの練習は積めたと思っているので、自信を持ってスタートラインに立とうと思います!」

自信を持って堂々と走ってきて下さい!ありがとうございました!

目指せ15分台!
 
杉山の力強い投擲
次に、3年の杉山に話を聞いてみました。

杉山「今回の国公立対校戦は、コロナウイルスの影響で試合が無くなってしまったこともあり、私自身とても久しぶりの公式戦です。今まで練習してきた成果を発揮することが楽しみな一面、久しぶりの大会にとても緊張しています」

久しぶりの公式戦は、どうしても緊張してしまいますよね…

「はい。久しぶりの公式戦ですが、今回はやり投と円盤投の2種目に出場します。どちらの種目も1点でも多くチームに貢献できるよう、全力を尽くしたいです!また、コロナウイルスの影響で全体応援は禁止ですが、チームのみんなが良いパフォーマンスができるよう、全力でエールを送りたいです!」

声を出しての応援ができない分、心の中での応援がみんなに届くよう行動で表していきましょうね!
ありがとうございました。 
 続いて、2年の對馬に意気込みを聞いてみました!

對馬「国公立対校戦では、100mに出場します。今年に入って初めての対校戦になるので、決勝の舞台に立ち、1点でも多く点数を取り、チームに貢献できるような走りをしたいです。また、僕の出場する100mがある3日目は雨が降る予報なので、雨具や着替えなどの対策を十分にして、埼玉へ向かいたいです」

対策をしっかり行って、ベストを尽くしたいですね!

「目標は、自己ベストを更新することです!国公立対校戦は、関東方面の強い選手がたくさん出場します。その中で、硬くならず、自分が今まで練習してきたことを発揮すれば、関東の強い選手と十分に戦うことができる状態になっていると思います!自信を持って、堂々と戦ってきます!」

今年初の対校戦、精一杯戦ってきましょう!ありがとうございました。
 
自信を持って勝負に!
 
チームの為の走りを!
最後に1年の齋藤に意気込みを聞いてみました。

齋藤「種目は1500mに出場します。夏休みの間は自分の課題を確認し、それらを改善することを意識して日々の練習に取り組みました。怪我をすることもなく、調子はかなりいいと感じています。国公立対校戦は個人戦同様に規模の大きな大会ですが、大会や周りの選手達の雰囲気に呑まれずに自分なりの走りをしたいです」

自分の走りが出来ることを期待しています!
国公立は対校戦ですが、自分にできることはなんだと思いますか?

「1か月半前の個人選とは異なり、大学の名前を背負ってチームとして戦うことになります。自己ベストを出すことはもちろんですが順位をひとつでも上げてチームに貢献できるよう頑張りたいです。また、学生審判や部の係の仕事も当たっているので、大会がスムーズに進行できるよう自分の役割をしっかり果たしたいです」

チームの為に!自分の為に!国公立対校戦、頑張りましょう!
ありがとうございました。 
今週の部屋
今回紹介するのは、短短ブロックのSさんのお部屋です!大きい声ではきはきとしゃべる彼は時に天然な一面を見せることがあります。そんな彼はいったいどのようなお部屋に住んでいるのでしょうか?さっそく見てみましょう!
広いお部屋ですね!

「僕は、部屋について特にこれといったこだわりはありませんが、強いて言えば、部屋が狭いと気持ちも窮屈に感じてしまうので、広い部屋の方が好きです」

確かに部屋が広いと明るい気持ちになりますね!

広く明るいお部屋

かわいらしいポスター!
可愛らしいポスターですね!

「僕は、ボーカロイドや、アニメと言った2次元作品が好きで、左の2つは地元の、弘前さくらまつりと初音ミクがコラボした時に買ったポスターです。右は、僕が1番好きなアニメ「魔法少女まどかマギカ」の主人公のものです。どれも自分好みで、気に入ってます」

他のポスターも今度見てみたいですね!
このたれは何ですか?

「これは、地元青森県ではメジャーな焼肉のたれ「スタミナ源たれ」です。よくこれ使って料理をします。いつでも故郷の味を堪能することができる、なくてはならない1本です!」

たれの味を堪能してみたいです!

地元秘伝のたれ!

生活必需品、シューズドライヤー!
これは何ですか?

「陸上競技部に入部した時、雨が降っていても外で練習すると聞いて購入しました。よく雨が降ったり、その前後に練習して靴がびしょ濡れになることが多いので、とても役立っています。必需品ですね!」

梅雨の時期には特に欠かせませんね!
ありがとうございました!
今週の人

千葉晃誠加美山慎吾

前回、1年短短ブロックの上村康介から紹介を受けました。1年跳躍ブロックの千葉です。

今回、僕が紹介するのは宮城県石巻市出身のクールビューティー加美山慎吾君です!いつも物静かでクールな印象の加美山君ですが、実はヒップホップ系が大好きなんです。有名なラップの大会を直接見に行ったり、友達と詩を書いたり、意外とアクティブな人ですね。普段とのギャップで惚れちゃう人もいるのではないでしょうか?ヒップホップやラップが好きな人は話をしてみてください!

また、彼は現代では珍しい生粋のラジオ好きであり、ハンドルネームを用いて好きなラジオ番組にお便りを送ったりしているそうですよ!僕は普段テレビしか見ないので、どんな世界か気になります!

陸上競技での彼の持ち味はジャンパーである僕もびっくりするほどのバネです!バウンディングをさせれば右に出る人はいないと思います。そのバネがいかされ、1歩1歩が大きく跳ねるような走りをしています!加美山君は最早、バンビと言っても過言ではないですね!

今は受験のブランクでなかなか良い記録が出せていませんが、いつか彼の軽快な走りが見られるのを期待しています!
福島大学陸上競技部 Twitterやってます!

福島大学陸上競技部のTwitterをみなさんはご存じですか?
知らなかったというそこのあなた!
トレーニング動画や大会情報など、陸上競技部の活動を日々更新しているので是非チェックしてみてください!
下のリンクからフォローよろしくお願いします!!
https://twitter.com/fukuriku_tf
 
編集後記

対校戦頑張りましょう!(高橋(桃))

最近くしゃみが止まりません!(高橋(瑞))

夏が終わりそうです!(福本)

虫の鳴き声が多くなり、秋の訪れを感じます!(鈴木(皓))