929号 2020/07/27
第88回福島大学トラッククラブ競技会
7月25日(土)に、第88回福島大学トラッククラブ競技会が行われました!今回の競技会も天候は良くありませんでしたが、自己ベストを更新する選手が見られ、調子が良くなってきているように感じました!そこで、参加した学生から4名に話を聞いてみました!
始めに100mと100mHに出場した4年の千葉(桃)に話を聞きました!

千葉(桃)「今回の記録会では先週に続き、100mと100mHに出場しました。100mでは0.2秒ほど、自己ベストを更新することができました。先週からの1週間でスタートの練習を重点的に行い、今まではスタートしてから10m程しか加速の姿勢をキープすることができませんでした。しかし、今回の100mでは30mくらいまで前傾姿勢を意識して走ることができました」

自己ベストおめでとうございます!
100mHではどのような走りができましたか?

「100mHでは1人でのレースとなりました。しかし、100mを走った後の100mHだったため、体がよく動き、ハードルも自己ベストに近い記録で走ることができました。個人選まで残り2週間ほどになりました。その2週間の間でインターバル間の走りや、ハードリングの技術を向上させていきたいです。また、まだまだ記録は狙っていけると思うので自信を持てる走りをしたいです」

100m、100mH共に期待しています!
ありがとうございました!
 
見事に自己ベスト更新!(千葉(桃)は写真右)
 
個人選に向けての跳躍!
次に3年の芦野に聞きましょう!
今回のTC記録会を振り返ってみてどうですか?

芦野「今回は走幅跳と三段跳に出場しました。何度かの学内記録会を経て、ようやく試合の感覚が戻ってきたように感じます。目標としていた記録には届きませんでしたが、今出せる力は出せたのかなと思います」

良い感覚が掴めたようですね!
試合内容はどうでしたか?

「三段跳は助走と跳躍が上手く噛み合わず、良い記録を出すことは出来ませんでした。ですが、走幅跳は記録会に向けて取り組んできた助走と踏切1歩前の改善が生き、自己ベストまで残り8㎝という記録でした。昨年から7mを跳べる自信はなんとなくあったのですが、今回の記録会で確かな自信に変わったと感じます。個人選ではしっかり両種目で結果を残せるよう、残りわずかな期間を大切にしていきたいです」

個人選の舞台で大きく羽ばたいてください!
ありがとうございました! 
 続いて、今シーズン初戦だった2年の樋口に聞いてみました。

樋口「今まで、怪我の影響で出場することが出来なかったため、私にとって今回は、久々の記録会でした。200mに出場しましたが、スタートから加速して、スピードにのることや脚の運び、腕振りなど思う様に出来なかったところがありました」

久しぶりの記録会で新たな課題を見つけたのですね。個人選までの期間はどのように過ごしていきたいですか?

「今回の記録会で、課題が沢山あるなと実感しました。2週間後に行われる個人選では、自分の思う様な走りが出来るよう練習を積み重ね、課題を少しでも無くせるよう頑張りたいと思います」

ベストコンディションで個人選に挑みましょう!ありがとうございました。
 
今シーズン初出場!(樋口は写真右)

最後の競り合いカッコよかったです!(青木は写真左)
最後に400mと200mに出場した1年の青木に話を聞きました!

青木「今回の記録会では、先週に続き、400mと200mに出場しました。両方の種目でSBを更新することができ、少しずつですが走れるようになってきていると実感しています。しかし、400mでは、練習してきたとおりのスタートをすることができず、バックストレートのスピードが下がってしまいました。その後の200mでは、もう一度スタートを意識し直したことで、しっかりスピードに乗ることができました」

シーズンベストおめでとうごさございます!
次の400mのレースに向けてどのように課題を解決したいですか?

「スタートから210mまでの練習を重点的に行いたいです。僕はあまりスタートが得意ではないのですが、スタートからしっかり加速すれば楽に速く走れるということを200mのレースから感じました。400mでも、スタートでしっかりスピードに乗ることができれば、バックストレートはもっと楽に走れるようになると思います。最初の45mで加速し、バックストレートを楽に速く走れるようにするためにも、スタートから210mまでの練習を行いたいです」

400m、200m共に期待しています!
ありがとうございました!
岩手県陸上競技選手権大会
 7月24日(金)~26日(日)の3日間、北上総合運動公園北上陸上競技場で岩手県選手権大会が開催されました。福島大学からは、4名の選手が出場し、自己ベストを更新したり、表彰台に登ったりと素晴らしい活躍が見られました!そこで、出場した選手に話を聞いてみました!
初めに3年の及川に話を聞いてみました。今後の自信となる試合になりましたか?

及川「110mHに出場しました。狙っていたタイムは出せませんでしたが、徐々に調子が上がってきているので、見つけた課題をこの2週間で改善して、個人戦に臨みたいです。また、東北インカレが北上での開催予定なので、そこで自分の力を最大限に発揮できるように、日々の練習に励んでいきます」

今、何をしなければならないのか、どうしたら記録が出るのか、明確にできたようですね!
久々に地元で試合をして、何を感じましたか?

「今回の試合は、僕の地元での開催だったので、中学校、高校の顧問の先生方をはじめ、多くの方とお話しする機会がありました。卒業しても、気にかけてくださっていることがすごく嬉しかったです。部活動の近況や、後輩たちの活躍を聞くと、みんなとても頑張っていて、僕も負けてられないなと感じました。今度は、僕が良い報告ができるように頑張りたいと思います」

個人選に向けて残り約2週間、共に頑張っていきましょう!
お疲れ様でした!

スピード感のあるハードリング!
 
絶好調の川又!
続いて、400mと800mに出場した3年の川又に話を聞いてみましょう!
今大会はどうでしたか?

川又「今回は400mは自己ベストで3位、800mも3位でした!久しぶりの予選と決勝のレースでしたが、どちらの種目も予選よりタイムを上げて走ることができたのでよかったです!また、大学に入ってから初めての個人で表彰台にのぼることができたので嬉しかったです!」

2大会連続の自己ベストですね!
これからどうしていきたいですか?

「400mでは、後半はかなり良くなってきたのですが、前半の入りがイマイチだったので改善していきたいです。800mでは、ロングスパートについていけなかったので、対応できるようにしていきたいです。全体的にまだまだ伸び代は感じるので、個人選でさらにタイムを上げていきます!」

個人選での活躍期待しています!
お疲れ様でした! 
 次に、1年の田河原に話を聞いてみました!
岩手県選手権では、何の種目に出場したのですか?

田河原「今回の岩手県選手権大会では、100mと200mに出場し、100mではシーズンベストを記録することができました。スタートから加速局面の走りに手応えを感じたものの、後半の失速が目立つレースだったので、後半の走りをこれからの練習で磨いていきたいです」

実のあるレースになったようですね!
地元での大会は良い刺激になったのではないですか?

「こんな世の中の状況のなか、大会を開催していただき、感謝の気持ちでいっぱいです。地元の岩手県で走らせていただき、たくさんパワーをもらいました。これを練習の一つのモチベーションとして、さらに良い走りができるよう頑張ります」

これからのシーズンを良いものにできるよう共に頑張っていきましょう。
 
田河原の力強い走り!(田河原は写真左)
 
地元岩手でのジャンプ!
最後に岩手県選手権の走幅跳に出場した1年の千葉(晃)に話を聞きました!

千葉(晃)「今回、岩手県選手権大会の走幅跳に出場しました。調子が上がり始め、1本目にシーズンベストタイを跳ぶことができました。これまで助走でうまく加速することができなかったので、練習で加速しやすいリズムになるまで試行錯誤しました。」

シーズンベストおめでとうございます!
さて、次の走り幅跳びに向けて自己ベストを出す為の秘訣はなんでしょうか!

「助走のトップスピードをあげることです。
トップスピードを上げるために全体的な筋力強化、スピード練習の中で接地の仕方等をもう1度見直していきます。また、リードレッグの上がりが中途半端なので引き上げられるように練習していきます」


次の走幅跳で自己ベスト更新できることを期待しています!
ありがとうございました! 
大会開催決定!
 第49回東北学生陸上競技選手権大会
↓↓↓
8月8日(土)~10日(月)  宮城県仙台市弘進ゴムアスリートパーク仙台
第35回国公立27大学対抗陸上競技大会
↓↓↓
9月22日(火)~24日(木) 埼玉県上尾市上尾運動公園陸上競技場



コロナウイルスの影響で、数々の試合や記録会が中止や延期になってしまっていますが、現在2つの大会の開催が決定いたしました!
大学での練習ができなかった辛い自粛期間を乗り越え、気持ちを新たにチーム一丸となって戦う姿を皆さんにお見せできるよう精一杯頑張ります
そして、たくさんの応援をよろしくお願いします!
福島大学陸上競技部 Twitterやってます!
福島大学陸上競技部のTwitterをみなさんはご存じですか?
知らなかったというそこのあなた!
トレーニング動画や大会情報など、陸上競技部の活動を日々更新しているので是非チェックしてみてください!
下のリンクからフォローよろしくお願いします!!
https://twitter.com/fukuriku_tf
 
編集後記

湿気対策が欠かせません。(高橋桃)

日焼け止めが間に合いません。(高橋瑞)

早く梅雨が明けてほしいです!(福本)

実家のごはんが恋しいです。(鈴木皓)