928号 2020/07/20
第87回福島大学トラッククラブ競技会
7月18日(土)に、今年度2回目となる第87回福島大学トラッククラブ競技会が行われました!今回の競技会も天候は良くありませんでしたが、自己ベストを更新する選手が見られ、調子が良くなってきているように感じました!そこで、参加した学生から4名に話を聞いてみました!
始めに100mと100mHに出場した4年の千葉(桃)に話を聞きました!

千葉(桃)「今回の記録会では100mと100mHに出場しました。100mでは2週間前の記録会よりも、少しではありますが記録が伸びていました。2週間の間で、自分の欠点である"大きな動き"に着目して練習に取り組みました。腕振りを大きくする事で、今までよりも腕と足のタイミングを掴むことが少し難しいところでした。しかし、今回の記録会では少しずつ改善できているのではないかと感じています」

欠点を少しずつ改善できているようですね!
100mHではどのような結果でしたか?

「今シーズン初の100mHに出場しました。初戦ということもあり、変な緊張感がありました。スタートから4台目のハードルまで、低く跳ぶ事を意識しすぎて何度もぶつける場面がありましたが、自分で思っているよりもタイムが良かったので安心しています。ですが、ハードルに脚をぶつける事など、ハードリングも走りも、まだまだ改善すべき部分が沢山あります。気を抜くことなく東北学生個人選手権までに調子を上げていきたいです」

100mも100mHも準備期間でしっかり仕上げていきたいですね!
ありがとうございました!

軽快なハードリング!(千葉は写真中央)

3年ぶりの自己ベストを更新した力強い島倉の走り
(写真左から2番目)
 次に3年の島倉に話を聞きましょう!
今回の記録会はどうでしたか?

島倉「今回の記録会も100mと200mに出場しました。そして、200mで自己ベストを更新することができました!前回の記録会の反省を生かせた結果かなと思います。そして、200mの自己ベストは約3年ぶりです。高校生の時の自分を越えることができ、やっとスタートラインに立てたかなと感じています」

3年ぶりの自己ベストおめでとうございます!
レースを振り返ってみてどうですか?

「今回のレースでも、自分の現状や課題などを明確に知ることができました。まだまだ記録を伸ばしていける感覚があるので、この勢いのまま前に進んでいけたらいいなと思っています。
直近の大会である個人選まではあまり時間がありません。個人で、今自分ができる最高のパフォーマンスをするために、もう一度、生活面と練習面を見直し、1日1日を大切に過ごしていきます」

この調子で高記録を連発してください!
ありがとうございました!
次に2年の佐藤(蓮)に話を聞きましょう!
自己ベスト更新おめでとうございます!

佐藤(蓮)「今回800mで自己ベストを更新することができました。レースとしては、1周目から想定通りのタイムで入ることができ、スパートもうまくかけることができたのが良かったように感じます」

ラストスパートは熱戦でしたね!
反省すべきところはありますか?

「反省する部分としては、500m〜600m間で先頭に立つレース展開を考えていましたが、思ったよりも踏ん張ることが出来ず、600m〜700m間のカーブでレーンの外側を走るレースになってしまいました。調子は確実に上がってきていると思います。練習のタイムや感覚的に、もう少しタイムが上がる気がしているので、今シーズン中にさらに自己ベストを更新していけるように頑張ります!」

さらなる自己ベスト更新に期待しています!
ありがとうございました!
 
自己ベスト更新をした佐藤(蓮)の走り(写真左)

初出場!!
 最後に、400mに出場した1年の藤石に話を聞きました!

今回の記録会、どのような気持ちで臨みましたか?

藤石「今もコロナの感染が拡大していますが、今回の記録会は私にとってコロナ自粛期間を開けて、福島大学生としての最初の記録会でした。記録に不安はあったものの、今まで練習してきたことでの自分の今の実力を知ろうという気持ちで臨みました」

陸上競技において、自分の実力を把握することはとても大切ですよね!
結果はどうでしたか?

「記録は全く満足いくものでは無かったですが、今の自分を知ることができました。練習ではもっとみんなに喰らい付いて、来週の記録会、そして来月の大会に向けて頑張っていきたいと思います」

これからの大会、レースに向けて少しずつ進歩していきたいですね!
ありがとうございました!
今週の人
前川沙希奈→青木陽


前回星から紹介を受けました、短長ブロック2年の前川です。今回私が紹介するのは、地元福島県出身、短長ブロック1年の青木陽です。

彼は400、400Hを専門に競技を行っています。福島県会津高校出身の彼はおそらく、いや、確実に頭がいいでしょう。私にとっては、うらやましいばかりです。(笑)そんな頭のいい彼ですが、とても背が高く、顔が小さく、練習中とても真剣な眼差しで走っています。長い足でくりだすストライドはとても力強く、かっこいいです!

そんな巨人な彼ですが、趣味は音楽を聴いたり、本を読んだりすることらしいです。どんな音楽を聴いてるのか、本を読んでいるのかはわからないので、どのような系統が好きなのか気になりますね!ぜひ本人に聞いてみてください!

競技では、まだ大会がなく、レース本番を走っているところをまだ見たことがないので、とても楽しみです!さぞかっこよく駆け抜け、どんどん自己ベストを更新してくれることでしょう!

そんな彼に是非注目してみてください!

大会開催決定!
 第49回東北学生陸上競技選手権大会
↓↓↓
8月8日(土)~10日(月)  宮城県仙台市弘進ゴムアスリートパーク仙台
第35回国公立27大学対抗陸上競技大会
↓↓↓
9月22日(火)~24日(木) 埼玉県上尾市上尾運動公園陸上競技場



コロナウイルスの影響で、数々の試合や記録会が中止や延期になってしまっていますが、現在2つの大会の開催が決定いたしました!
大学での練習ができなかった辛い自粛期間を乗り越え、気持ちを新たにチーム一丸となって戦う姿を皆さんにお見せできるよう精一杯頑張ります
そして、たくさんの応援をよろしくお願いします!
福島大学陸上競技部 Twitterやってます!
福島大学陸上競技部のTwitterをみなさんはご存じですか?
知らなかったというそこのあなた!
トレーニング動画や大会情報など、陸上競技部の活動を日々更新しているので是非チェックしてみてください!
下のリンクからフォローよろしくお願いします!!
https://twitter.com/fukuriku_tf
 
編集後記

梅雨も終わり暑い夏が始まりそうです!(千葉(桃))

夏は冷やし中華がたべたくなります!(芦野)

夏にはかき氷が1番です!(川澄)

ジャンキーなものが食べたくなりますが、我慢しています(加美山)