五十嵐貴紀 高橋奈津子 仁井田侑子 梅津 裕義
菅野 由真 杉山 沙巴羅    


名 前 出身県・出身高校 学 部・学 類 コース・学 年
画 像 入学時のベスト記録 2年次ベスト記録 4年次ベスト記録
1年次ベスト記録 3年次ベスト記録 生涯ベスト
紹 介 文


五十嵐 貴紀 栃木/宇都宮 人間発達 スポーツ芸術・4年
高校までの記録

八種競技/4836点
2年次ベスト記録

十種競技/5755点
砲丸投/11m89
(^^)
1年次ベスト記録

十種競技/4934点
3年次ベスト記録

十種競技/5773点
砲丸投/11m50
円盤投/25m89
生涯ベスト

八種競技/4836点
十種競技/5773点
砲丸投/11m89
円盤投/25m89


僕が紹介するのは福島県No.1のインテリマッチョ、五十嵐貴紀です!宇都宮1の進学校を出た彼は、頭の良さが顔からもにじみ出ています。
しかし、彼の本質はそこではありません。彼が服をひとたび脱いだ瞬間、そこにはまるで鎧のような筋肉が備わっています!
10種競技を専門としており、パワーはもちろん、鎧のような筋肉を様々な動きに対応させる運動神経も備わっています!パワーとテクニックの両方を兼ね備えた彼を止められる者は果たして現れるのでしょうか!?(樗澤
)


高橋 奈津子 宮城/仙台第三 人間発達 スポーツ芸術・4年
高校までの記録

やり投/49m46
2年次ベスト記録

やり投/51m67
(^^)
1年次ベスト記録

やり投/48m57
3年次ベスト記録

やり投/51m81
生涯ベスト

やり投/51m81

僕が紹介するのは、毎日1時間以上かけて通学している我らが女子キャプテンの高橋奈津子です!毎朝早起きして学校へ通っている彼女は、普段からいつも笑顔が絶えることがない明るく元気な性格です。
そんな彼女ですが、いざ練習や試合となると顔つきが全く変わります。日々の練習と電車通学によって鍛えられた心身から解き放たれる一振りは豪快です!
新たに女子キャプテンに任命された今年は、自己ベストの更新と福大記録の更新が期待されます!今年の彼女からは目が離せません!(盛田)



仁井田 侑子 愛媛/
済美平成中等教育
人間発達 スポーツ芸術・4年
高校までの記録

やり投/39m23
砲丸投/9m71
2年次ベスト記録

砲丸投/10m16
ハンマー投/39m61
(^^)
1年次ベスト

やり投/39m87
ハンマー投/24m58
3年次ベスト記録

ハンマー投/42m28
生涯ベスト

やり投/39m87
砲丸投/10m16
ハンマー投/42m28

なんと、私が紹介するのも今年で3年目!私と今でも名前を間違えられるハンマー投げ選手のに・い・だ(仁井田)侑子です。自分に厳しくストイックで、周囲を気にかける優しい女性ですが、お茶目な所もあって女の子になる時も…(笑)彼女がいるとその場の雰囲気は明るくなり、周りのみんなを笑顔にさせてくれます!
そんな彼女もハンマーを手にした途端豹変!昨年も自己の福大記録を更新し、どんどん記録を伸ばしていっています。今年は順調に冬季練習も積むことができているので、更にパワーアップし、技術的な面でもレベルが高まっています。今年でラストになりますが、飛躍の年間違いなし!!
今シーズンの仁井田侑子に期待十分です!!!(新田)



梅津 裕義 宮城/仙台南 共生システム理工 3年
高校までの記録

円盤投/37m75
2年次ベスト

円盤投/36m22
(^^)
1年次ベスト

円盤投/34m02
(>_<) 生涯ベスト

円盤投/37m75

私が紹介するのは仙台から新幹線によって運ばれてくる福島大学陸上競技部一のリッチな投擲男子梅津裕義です。彼はポケモンが大好きらしく一番の推しはピカチュウみたいです。たまにポケモンマスターのような格好をしているのはポケモンを捕まえるためでしょうか?今年の冬も怪我することなく乗り越え体付きも一回り大きくなりその力をモンスターボールを投げるかのように力強い投擲でポケモンを捕まえるだけでなく、優勝という2文字も掴まえてくれることでしょう!
今年の夏から一人暮らしを始めるそうなので、家事など大会での成績はもちろんのこと生活面でも目が離せませんね!(佐藤未)



菅野 由真 岩手/黒沢尻北 人間発達 スポーツ芸術・2年
高校までの記録

円盤投/37m70
(-.-)
(^^)
1年次ベスト

円盤投/38m68
ハンマー投/34m32
(>_<) 生涯ベスト

円盤投/38m68
ハンマー投/34m32

私が紹介するのは岩手県出身の頭が良くて時々天然っぷり炸裂?!な円盤投げ選手の菅野由真です!彼女は中学2年生のジュニアオリンピックから円盤投げを続けているのですが、大学に入ってから記録がどんどん伸び続けていて大会に出る度に急成長しています。
また、練習している風景を見ているとストイックで目標に向かって頑張っている姿にいつも元気づけられます。彼女は時々変なところで天然さを出してくるので私だけでなくみんなを笑顔にさせてくれます!(笑)
彼女のそのストイックさと時折見せる天然さが競技力向上に繋がっている1つの理由なのかもしれません。そんな彼女の去年を超える大躍進に期待大です!(中村)



杉山 沙巴羅 茨城/土浦湖北 人間発達 スポーツ芸術・2年
高校までの記録

やり投/48m06
(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

やり投/48m40
(>_<) 生涯ベスト

やり投/48m40

僕が紹介するのは、投てき・混成ブロックの元気印の杉山沙巴羅です。彼女はいつでも明るく元気に満ちあふれていて、自分だけでなく周りも笑顔にしてしまうほどのエネルギーを持っています。その尋常でないエネルギーは、彼女の投擲にも表れています。
彼女は投擲選手のなかでは小柄な体格ではありますが、彼女の投げたやりは弓で矢を放ったように鋭く飛んでいきます。初めてそれを見たときは圧巻でした。
冬期を乗り越えて、さらに鋭さ、力強さを増した彼女の投擲に注目です!(及川)