菅野 杏奈 浦 和也 能戸 泰行 小林 茜
佐藤 未歩 川又 彰人 小橋 圭太 鈴木 光仁
坂本 るみ 中村 美宇


名 前 出身県・出身高校 学 部・学 類 コース・学 年
画 像 入学時のベスト記録 2年次ベスト記録 4年次ベスト記録
1年次ベスト記録 3年次ベスト記録 生涯ベスト
紹 介 文


菅野 杏奈 福島/福島東 人間発達文化 スポーツ芸術4年
高校までの記録

400m/58"91
800m/2'15"90

2年次ベスト記録

400m/57"98
800m/2'12"33
(^^)
1年次ベスト記録

400m/1'00"39
800m/2'18"81
3年次ベスト記録

400m/56"39
800m/2'08"98
生涯ベスト

400m/56"39
800m/2'08"98



春から冬まで1年中肌の色を黒くキープすることができる能力を持つ短長ブロックの女神、菅野杏奈。
去年は自己ベスト更新や様々な標準を切るなど、後輩やチームを背中で引っ張ってきました。そこまでいくのに、納得いくまでやり続け、努力を怠らず突き詰める姿を何度も見てきました。
今年も多くの記録を塗り替え、笑顔で駆け抜けていく彼女に期待です。(仁井田)



浦 和也 茨城/茨城キリスト 人間発達文化 スポーツ芸術3年
高校までの記録

100m/10"98
200m/22"06

400m/47"64
2年次ベスト記録

200m/22"54

400m/49"93
(^^)
1年次ベスト記録

100m/11"55
200m/22"77

400m/49"03
(>_<) 生涯ベスト

100m/10"98
200m/22"06
400m/47"64


僕が紹介するのは茨城県出身、笑顔に白い歯が光る爽やか系ロングスプリンターの浦和也です。スポーツ万能、頭脳明晰、高いコミュ力など全てを兼ね備えていて、その力を競技場の中でも外でも存分に発揮しています。彼はかなりしっかり者で、試合の時もここ一番の時に力を発揮し、先輩後輩関係なくみんなから厚い信頼を受けています。茨城県の魅力は最下位らしいですが、彼の魅力や才能は間違いなく全国1位でしょう!1年、2年と経験を積み、上級生になった彼は着実に力をつけてきています。今シーズンは短長ブロック、いえ福島大学陸上競技部のエースとして大活躍してくれるでしょう!(下山)



能戸 泰行 青森/大湊 人間発達文化 スポーツ芸術3年
高校までの記録

400mH/57"37

2年次ベスト記録

400m/54"71
400mH/57"16
(^^)
1年次ベスト記録

400m/55"26
400mH/58"66

(>_<) 生涯ベスト

400m/54"71
400mH/57"16

私が紹介するのは、青森が生んだ沖縄顔、能戸泰行です!彼は最近、卵がとろっとろのオムライスを作るのにハマっているようで、手先の器用さが感じられます!食べてみたい方は是非能戸家へ訪問してみて下さい。
さらに、カラオケやサンシャイン池崎のモノマネが得意な能戸くんはいつもその場を盛り上げさせてくれる天才でもあります!
また、常に物事を真剣に考える姿勢は私たちも感心させられます。そんな彼は今シーズン、サンシャイン池崎の様にハイテンションであっという間に障害物のあるトラックを一周してくれるでしょう!サンシャイン ボコーン! 能ー戸ぉ!!!!イェェェェェェェェイ!!(小杉)



小林 茜 新潟/新潟商業 人間発達文化 スポーツ芸術3年
高校までの記録
100m/12"24
200m/24"65
100mH/14"39
400mH/1'00"13
2年次ベスト記録
100m/12"35
200m/25"14
100mH/14"63
400mH/1'00"42
(^^)
1年次ベスト記録
100m/12"25
200m/24"98
400m/57"98
100mH/14"90
400mH/1'00"52
(>_<) 生涯ベスト
100m 12"24
200m 24"65
400m/57"98
100mH 14"39
400mH 1'00"13


「こばやしあかね」そう聞いて「あっ、」と思う人も多いのではないでしょうか。そうです。僕が紹介するのは新潟のスーパースター小林茜です。彼女の走る姿は英姿颯爽、めちゃくちゃカッコいいです。イケメンですね (笑) そんなカッコいい小林ですが、競技場を離れるとLINEスタンプを自作するなどスタンプクリエーターとしての顔も持っています。こちらはかっこいい、というよりはかわいいスタンプになっているので皆さんもご購入いかがでしょうか (笑) さて、
そんな彼女も今年は3年、この冬を乗り越えさらにパワーアップした走りを見せてくれるでしょう。
新潟が生み、福島で磨かれ、全国で栄光を勝ち取れ!小林茜!!!!!(能戸)



佐藤 未歩 神奈川/相洋 人間発達文化 スポーツ芸術3年
高校までの記録

200m/25"14
400m/56"73

2年次ベスト記録

200m/25"95
400m/58"78
800m/2'19"14
(^^)
1年次ベスト記録

400m/58"48
800m/2'20"76
(>_<) 生涯ベスト

200m/25"14
400m/56"73

800m/2'19"14

私が紹介するのは福島大学陸上競技部の中では最もと言っていいほど顔が豆粒のように小さい佐藤未歩です。彼女は横浜育ちの浜っ子で、最近は食に興味を持ち始め、たくさんの食材を取り入れたご飯を作っているそうです!最近はピーマンに肉を詰めて、お好みソースをかけたんですって。一人暮らしでピーマンに肉を詰めるほどお肉が好きなのに、なぜこの子はゴボウのように細いのでしょうか。
しかし、その細さの中にはあらゆる食材の栄養を取り入れ付けた筋肉がしっかりと備わっており、走り出すとムキっと浮き出る筋肉が個人的にはたまらないですね。今シーズンはご飯のレベルアップとともに、競技面のレベルも上がっていくでしょう!
彼女の走りは400m、800mにも関わらず目にも留まらぬ速さで過ぎていってしまうので、皆さん目をこじ開けて観ていてくださいね!!(千葉)



川又 彰人 岩手/盛岡第一 人間発達文化 スポーツ芸術2年
高校までの記録

400m/50"97
400mH/55"79

(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

400mH/57"21
(>_<) 生涯ベスト

400m/50"97
400mH/55"79


僕が紹介するのは岩手県立盛岡第一高校出身の秀才ハードラー川又彰人です!彼は勉強やピアノ、野球など多岐にわたる才能を持っていますが、彼の代名詞はなんといっても"韓国"です!その韓国愛はとどまることを知らず、陸上部内で韓国の知識で彼の右に出る者はいません!そんな彼の走りはとても粘り強く、後半の追い上げを見ると応援せずにはいられまん。
冬季練により更なるパワーアップを遂げた川又は今シーズンその粘り強い走りでチームの士気を存分に高めてくれることでしょう!(神原)



小橋 圭太 青森/八戸西 人間発達文化 スポーツ芸術2年
高校までの記録

400m/49"01
400mH/54"62

(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

400m/49"60
400mH/53"25
(>_<) 生涯ベスト

400m/49"01
400mH/53"25

僕が紹介するのは、青森から自慢のハムストリングスを引っさげてやって来た高身長ハードラー、その名も小橋圭太です!彼は、多くを語りませんが、その口を開くときは物事の核心を鋭く突く言葉を放ちます。そんな彼は、まるで競輪選手のように発達したハムストリングスを持っており、それが彼のスピードの源のようです。また、それのみならず彼の身長は180cmを超えており、その肉体美には眼を見張るものがあります!
そんな彼の昨シーズンの成績は、1年生ながらに個人種目でチームに得点を入れたり、マイルリレーの主力メンバーとして奮闘したりと大活躍でした
。彼の駿馬の如き下半身は、今シーズンもその力を遺憾なく発揮し、昨シーズンを上回る活躍を見せてくれることでしょう!(福本)



鈴木 光仁 山形/寒河江 人間発達文化 スポーツ芸術2年
高校までの記録

400m/54"24
400mH/1'00"01

(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

400m/56"89
(>_<) 生涯ベスト

400m/54"24
400mH/1'00"01

僕が紹介するのは山形県から来た、物静かな(?)イケメン、鈴木光仁です!整った顔立ち、福山雅治さんのようにダンディーな声、陸上競技部で1年かけて磨いた肉体、その全てが彼のイケメンさたる所以です。欠点があるとすれば声が低すぎて何を言っているか分からない時があるということくらいでしょう。
そんな彼は少し人見知りな面があり、一見クールな男に見られがちですが、自分のツボに入ったときには誰よりも大きな声で笑います!そんなギャップもある彼は、日常から少しけだるそうではありますが陸上競技に対する熱意は本物です!
2年目のシーズンを迎えた彼は、1年間磨いた肉体でトラックを駆け抜けます!!(谷中田)



坂本 るみ 茨城/茨城キリスト 人間発達文化 スポーツ芸術2年
高校までの記録

100mH/14"28
200m/26"30
400m/57"57

400mH/59"88
(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

100mH/14"90
400m/58"59

400mH/1'00"91
(>_<) 生涯ベスト

100mH/14"28
200m/26"30
400m/57"57

400mH/59"88

私が紹介するのは、短長ブロック2年の坂本るみです。彼女を一目見た方は、彼女の170cmを優に超える身長とその細さ、手足の長さに驚くことでしょう。400mHを専門としている彼女は、ハードル選手になるべくして生まれてきたと言っても過言ではありません。私と彼女は同じ茨城県出身なのですが、その身長差はなんと20cm以上もあります。彼女と私ではなにが違うのでしょうか、、、うらやましい限りです。
そんな彼女は、いつも陽気なイメージですが、試合になると目つきが変わり真剣な表情になります。
福島の冬を乗り越え、成長した彼女に期待です!(杉山)



中村 美宇 福島/郡山東 人間発達文化 スポーツ芸術2年
高校までの記録

400m/56"65
800m/2'08"62

(-.-)
(^^)
1年次ベスト記録

400m/55"87

800m/2'08"73
(>_<) 生涯ベスト

400m/55"87
800m/2'08"62

今回僕が紹介するのは陸上部随一の天然中村美宇です!そんな彼女からは想像できないくらい試合や練習には闘争心に溢れた走りを見せてくれます!
また、彼女はトマトやスヌーピー、人間観察が大好きなようです。毎朝の電車登校ではいろんな人を観察してるようで…(笑)
彼女自身も彼女の競技力もまだまだ読めませんが、きっと爆発するような活躍を見せてくれるでしょう!(小橋)